『万願寺甘とう』出荷開始!

『万願寺甘とう』出荷開始!

京のブランド産品・万願寺甘とうの初セリが、5月21日に行われました。
万願寺甘とうは、万願寺とうがらし発祥の地である舞鶴市のほか、綾部市、福知山市で生産され、平成29年に京都府では初、近畿圏の野菜としても初めてとなるGI(地理的表示)産品に登録されました。肉厚でジューシー、焼いて良し、煮て良し、揚げて良しの大型のとうがらしです。辛味がなく、お子様にも安心してお召し上がりいただけます。
万願寺甘とうは、7月~8月にかけて出荷の最盛期を迎えます。旬の味をぜひお楽しみください。

万願寺甘とう初出荷

低温の影響で、前年より少し生育が遅いものの、品質は良好です。


万願寺甘とう出荷箱

万願寺甘とうの出荷箱。GIマークは、日本を代表する伝統的な特産品として認められた証です。


万願寺甘とうセリ

たくさんの人が見守る中、仲卸業者により次々とセリ落とされました。