JavaScript対応のブラウザでご覧ください。

<ふろふきだいこん>

ふろふきだいこん
材料(4人分)
  • 聖護院だいこん…500g(約半分)
  • 昆布少々
  • 柚子味噌
    (白味噌240g・当り胡麻30g・卵黄1個・
     酒大さじ6〜8・砂糖大さじ1・柚子少々)
作り方
  1. 聖護院だいこんは皮をむき面取りをし、酢水で落とし蓋をしてやわらかくなるまでゆでる。
  2. 鍋に昆布を敷いて1のだいこんを並べ、ひたひたの水を加えて塩少々、薄口醤油小さじ1であまり色をつけないように淡味をつける。(かくし味に砂糖を少量入れてもよい。)
  3. 柚子味噌は、白味噌に当り胡麻と卵黄、酒、砂糖をよく合わせてから湯煎にかける。
  4. 器に煮含めただいこんを盛り付けて、少しの煮汁にすりおろし柚子と練りみそを合わせて香り付けしたものをだいこんにかける。

<揚げ出しだいこん>

揚げ出しだいこん
材料(4人分)
  • 聖護院だいこん…300g
  • 片栗粉…適量
  • しし唐辛子…8本
  • あさつき…1本
  • もみじおろし…100g
  • 刻みのり…適量
  • 味付けポン酢…適量
  • 揚げ油…適量
作り方
  1. 聖護院だいこんを3cmぐらいのくし切りにし、調味料で10分程煮る。
  2. 1のだいこんに片栗粉を付け、180度の油でかりっと揚げる。
  3. 同様にしし唐辛子を揚げる。
  4. あさつきは小口切りにしておく。
  5. 器に2・3を盛り、もみじおろしを添え、あさつき・刻みのりを散らして味付けポン酢をかける。

▲レシピトップへ